基本的なスマートフォンWebサイトの作り方

by admin

スマートフォンWebサイトの作り方を知ろう

最近ではスマートフォンやタブレット端末の普及により、モバイル端末でWebサイトを見る機会が多くなってきました。モバイル端末を使って検索エンジンを検索すると「スマホ対応」と表示されたサイトが多く出てきます。スマホ対応のスマートフォンWebサイトはPC用のサイトとは違ってサイドバーなどの段組みを使ったり横にスクロールするような画面構成は避けられており、モバイル端末の画面サイズを考慮した、シンプルでかつマウスではなく指で操作することを考えて作られています。作り方としては新規でスマートフォン専用のサイトを作る方法、PC用のサイトをスマートフォンに対応できるようにする方法があります。


スマートフォンWebサイトを新規作成する場合

新規でスマートフォンWebサイトを作る場合、初めからモバイル端末で表示することを考えた作り方ができるため、画面の小ささや操作性、PCで使えていた一部の機能がモバイル端末では使えないなどの問題を考慮したサイト作成が可能です。ただし新規でWebサイトを作成した場合はPC用サイトとモバイル用サイトの管理が別になるため更新などに手間がかかったり、2つのサイトが別のWebサイトの扱いになるためPC用サイトとモバイル用サイトを関連付ける仕組みを作ったりする必要があります。


PCサイトをスマートフォンに対応させる場合

新規にスマートフォン対応サイトを作成する方法とは別の方法として、現在使用しているPC用のサイトをスマートフォンWebサイトとして対応させる方法があります。この方法をレスポンシブウェブデザインといい、アクセスしている人の閲覧環境に合わせて画面表示を自動で行うことができます。また作り方もPCサイトと共通のHTMLを使用して閲覧者の画面の大きさに合わせてスタイルのみを変更する方法になるため、新規にスマートフォンWebサイトを作成する場合よりも作成の手間が少なく、しかもサイトの内容の更新などの維持管理も容易に行うことができます。



スマートフォンサイト制作をしている業者は様々あります。そして値段もそれぞれ違いますので、予算に合わせて制作してもらってください。

Comments are closed.